師匠と呼ばれています。

                                                2012020214310001.jpg
                                                  講習会予定表はこちら  

 横須賀のある中学校のゼミ学習の講師を2人で引き受けました。

 地域の大人が日本の文化等を中学生に伝える…とか。

 もちろん私たちには 『布ぞうり』 ということでお話がきました。

 竹細工,書道,津軽三味線,和太鼓,吊るし雛などなど11種類のゼミがあり

 子供たちは希望するゼミで体験学習することになります。

 その中の一つが 『布ぞうり』 です。

 5月10日に始まり10月まで11回あります。 

 お昼から2時間。 子供たちから 『師匠』 と呼ばれます。

 そんな風に呼ばれたことがないので,「えっ,だれ?」 と周りを見回します

 そんなわけで,5月10日の開講式,17日と2回目が終わりました。

 2時間×11回  ちゃんと計画書も作るのですよ。

 では1回目は・・・

 IMG_0793.jpg

 開講式の後,家庭科室で1回目が始まりました。

 作る楽しさをまず体験!ということで土台布を3本使って

 13センチくらいの小さいサイズの布ぞうりを作ります。

 
 IMG_0796.jpg

 今回は自分の足を使って,昔ながらの方法で作ってみます。


 IMG_0798.jpg

 3本編みあげた後,かかとの最後を仕上げます。  わあ~!と歓声


 IMG_0802.jpg 

 自分で選んだお気に入りの鼻緒をつけて出来上がり

 来週2回目の持ち物を説明して1回目終了。


 というわけで2回目。 5月17日。

 1人3枚ずついらなくなったTシャツを持ってきてもらいました。

  -1岩戸中②

 布の厚みを考え7センチ~9センチの幅で横に切っていきます。


 -2岩戸中②

 いろんな色のTシャツがあります。 縫い目を切り取り1本ずつ伸ばします。

 くるんとまるまる布とまるまらない布がありますがどちらでも大丈夫。


 岩戸中②

 机に吸盤付きのフックをつけてイスに座り編んでいきます。

 今日はここまで。  意外とTシャツを切るのに時間がかかったかな?


 3回目は両方の土台を編みあげて,鼻緒をミシンで縫って作る予定です。


 ミシン使える?って聞いたら 「使える!」 「自分の手を縫いそう!」 などいろんな答え。

 さて,ミシン使えるのかな…楽しみな3回目です。    (m)



 




コットンビーズ ホームページ






 

 

tag : 布ぞうり 横須賀 教室 手作り お気に入り

カテゴリ
訪ねてくれてありがとう!
最新記事
プロフィール

highlander0466

Author:highlander0466

横須賀在住
宮崎出身の仲良し姉妹で
布ぞうり教室を開催しています。

月別アーカイブ
布ぞうり




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR