今日は二の酉

                                                      6回目 014 
                                                      講習会予定表はこちら

今年は、一の酉、二の酉、三の酉と3回もあります。
酉の市といえば、商売繁盛を願って、熊手を買い求めるのが一般的。
でも、私にとっては、「きんつば」を買い求める日 !!

お酉さま

というのも、主人の実家の近くにある和菓子屋、「松月」さんは、お酉様の日にだけ、
「きんつば」を店先で焼いて、販売するのです。これが、薄皮の絶品!!
お酉様を逃すと、また、来年を待たなければなりません。

今日は、二の酉とは知らず、義母を尋ねたら、ななななんと、
「きんつば」を売っているではありませんか!!!
もう、これは買いです!!!
義母の分、姉の分、お習字の先生の分・・・ついでに、きりざんしょも一袋。

そもそも、なぜお酉様の時に「きんつば」を売るのか?
調べましたよ~
肌寒くなる季節に、暖をとってもらおうと何か温かいものを食べてもらうのに
店先で「きんつば」を焼くようになったそうです。
きりざんしょは、もともとは「すあま」なのですが、浅草で売られている
黄金餅をまねて、このような形になったと説明がありました。
黄金餅がどういうものなのか知りませんが、きりざんしょも美味しいですよ~
11月29日が三の酉!もう一度、「きんつば」が食べられそう
ちょうど、長野から帰ってくる息子の為に買いに行かなきゃ!!なんて、ダシに使っちゃおうヽ(´∀`)ノ

三浦半島では、主人の実家の近くにある諏訪神社が唯一、酉の市を開いています。
それなのに、お参りもせずに、出来立ての「きんつば」を嬉しげに持ち帰っているだけでは、
何にもご利益は期待できませんねぇ~(´∀`*;)ゞ
でも、親孝行をしたご褒美だわぁ~と自分で自分を褒めてあげました(*´v`)    (n)



コットンビーズ ホームページ

tag : 布ぞうり 横須賀 講習会 横浜 手作り

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
訪ねてくれてありがとう!
最新記事
プロフィール

highlander0466

Author:highlander0466

横須賀在住
宮崎出身の仲良し姉妹で
布ぞうり教室を開催しています。

月別アーカイブ
布ぞうり




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR